NexCell

menu

自動化対応CO2インキュベーター 9000EX-Rシリーズ

ワケンビーテック株式会社

細胞培養の根幹となるのがCO2インキュベーター、その次世代提案が自動化対応型です。
人の手を使わない培養容器の自動入出庫に対応し、培養環境の変化を最小限に留め、取り違えやクロスコンタミ、感染リスクを排除します。

マイクロプレートや各種シャーレ、フラスコなど様々な容器に対応します。条件検討・各種実験に適した小型モデルから生産にマッチする大型モデルまで幅広いサイズをご選択いただけます。

Feature

用途・規模に応じたラインナップ

条件検討・各種実験に適した小型モデルから生産にマッチする大型モデルまで幅広いサイズをご選択いただけます。

用途・規模に応じたラインナップ

自動入出庫機能

自動入出庫機能により、チャンバー開閉面積・時間が抑えられるため、培養環境の変化を最小限に保ちます。人を介さないため、取り違えや感染・コンタミ防止に寄与します。

HEPAフィルター搭載

培養装置の最大の敵はコンタミ汚染です。9000EX-Rはチャンバー内にHEPAフィルターを装備。培養環境を素早くISOクラス5清浄度に維持します。

環境ガス制御機能(CO2/O2)

標準搭載のCO2濃度制御機能に加え、低酸素制御機能を選択いただけます。

イージーメンテナンス

チャンバー内ロボットは工具を使わずワンタッチで取り外せ、容易にクリーンアップ作業ができます。

Option

バーコードリーダー搭載

自動入出庫時に培養容器のバーコードを読み取り、取り違え防止・ロケーション管理を確実にします。

自動加湿機能

加湿バットを用いた自然加湿ではなく、超音波加湿装置を用いた自動制御機能を搭載可能です

自動観察機能の搭載(開発中)

インキュベーター内に自動観察装置を内蔵し、定期的培養容器の定点観察・測定を実施します。

無停電電源(UPS)搭載

不測の電源断・停電時にも動作を安全に保つ、無停電電源を搭載可能です。